便秘がダイエット成功の妨げになる理由とは

便秘で痩せない女性

便秘とダイエットの関係は密接です。
ダイエットを始めようと思っても、便秘気味の人はなかなか痩せにくいと言われますよね。

また、普段は便秘体質はでなくても、ダイエットを始めてから便秘になってしまう人もいます。

では、なぜ便秘はダイエットによくないのでしょうか?
そして、ダイエット中に便秘にならないためには、生活習慣にどう気を使ったらいいのでしょうか?

今回は、便秘とダイエットの密接な関係について紹介します。

ダイエット中の便秘の解消法もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

便秘がダイエットに良くない理由

便秘とダイエット

まず、なぜ便秘はダイエットに良くないのでしょうか?

その秘密は、代謝にあります。

便秘は、腸の中に不要な老廃物が残ったままの状態。
それらの毒素の影響で、身体の代謝機能が低下してしまいます。

そして、代謝が低下することで脂肪が燃焼されにくくなり、痩せにくい身体になってしまうのです。

また、ダイエットと便秘との関係は、代謝機能だけではありません。
重度の便秘になると、腸内からの栄養吸収が効率よく行われなくなってしまいます。

健康や美容のために、せっかくビタミンやミネラルの摂取に気をつけても、それが充分に体内に吸収されない恐れがあるんです。

ダイエット中に便秘になる原因

便秘になる原因

ダイエットが便秘の症状を招く原因は、まず第一に食事の量が減ることだと言われています。
消化するものが少ないと、腸はスムーズに働けなくなり、便秘気味になってしまうのです。

また、食事の量を減らすことで起こる、食物繊維や水分の不足。
これも、便秘の原因の1つと考えられています。

食物繊維を多く含む食べ物には便を柔らかくする作用があるため、不足することで便秘が起こりやすくなるんです。

対策としては、


  • 消化のいい食事を意識する
  • 乳酸菌を摂取するよう心がける



などが効果的でしょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。



また、食物繊維の不足に加えて、運動不足も便秘を招く原因につながります。
運動不足で筋力が衰えていると、排泄時に必要な腹筋の力も低下してしまいます。
そのため、便秘が起こりやすいのです。

慢性的な運動不足の場合は、内臓機能も著しく低下してしまうため、事態はより深刻。
やっぱり、日頃からの適度な運動が大切と言えますね。

便秘を解消するには?

便秘には野菜や果物

便秘解消のためには、食物繊維が多く含まれる食材を意識して摂取し、水分をこまめに摂る必要があります。

食物繊維の多く含まれる食材としては、


  • 野菜
  • 果物
  • きのこ類



などが挙げられますね。

また、適度な運動を日常生活に取り入れることも大切。
基礎代謝が上がり、それが便秘解消につながるからです。

1週間のうちに少しでもいいので、


  • ストレッチ
  • ジョギング
  • ウォーキング



などの有酸素運動を習慣にしてみてはどうでしょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。

便秘とダイエットの関係まとめ

便秘とダイエットまとめ

便秘とダイエットの関係、いかがでしたか?

食事制限のみのダイエットは、食物繊維が不足し、便秘を招いてしまう恐れがあります。
そして便通の悪さは、ダイエット成功の妨げになってしまいます。
また、うまくいかないストレスから消化器官の働きが悪くなる…という悪循環も考えられますね。

ダイエットは無理なく、バランスいい方法を選んで続けることが重要。
健康的な生活習慣で便秘を解消すれば、自然と痩せやすい体がつくられていくのです。

トップページには、ダイエットに効果的な「太らない食べ物」を紹介しています。
つい食べ過ぎてしまった時の対策や、おすすめの痩せる方法も掲載しています。
「太らない食べ物」を中心にぜひ確認してみて下さい。
太らない食べ物で楽に痩せる方法トップ