ブロッコリースプラウトダイエットの効果がすごい!

ブロッコリースプラウトダイエット

最近は、スーパーに行くと昔は売られていなかったような新しい野菜が並ぶようになりましたね。
そんな新しい野菜の一つが「ブロッコリースプラウト」。
見た目はカイワレのような野菜ですが、コンパクトな見た目に反してとても栄養豊富、かつダイエットにも効果がある?と話題になっているんです。
そこで今回はいま注目の野菜「ブロッコリースプラウト」にスポットを当て、ブロッコリースプラウトダイエットの効果、そしてそのやり方についてご紹介します。

ブロッコリースプラウトとは?

どんな効果があるのか疑問

ブロッコリーと名前が付いているけどブロッコリーとは似ても似つかないブロッコリースプラウト。
それもそのはず、スプラウトとは「新芽」という意味で、主に豆類や野菜などの種子を人為的に発芽させたものを指します。
わかりやすい例で言うと、もやしも大豆のスプラウトですね。
ブロッコリー自体も栄養豊富な野菜として有名ですが、ブロッコリーの新芽であるブロッコリースプラウトも非常に栄養が豊富であることがわかっています。
例えば優れた抗酸化作用によるアンチエイジング効果が見込めるとされているんですよ。

ブロッコリースプラウトダイエットの効果の鍵「スルフォラファン」

脂肪燃焼促進効果

なぜブロッコリースプラウトダイエットに興味が集まっているかというと、そのカギはブロッコリースプラウトに含まれる「スルフォラファン」にあります。
なんだか舌を噛みそうな名前ですが、これはフィトケミカル(野菜などの植物性食品に含まれる物質で、第7の栄養素とも言われている)のひとつで、肝臓の解毒作用を高めるほか、花粉症を抑制するはたらきが期待されると言われています。
そして、ダイエットに嬉しい効果としては「体重や内臓脂肪の減少が見込める」ということもがあります。
マウスを使った実験では、スルフォラファンにエネルギー消費をアップさせる効果や脂肪燃焼を促進するはたらきが期待できることがわかっているんですよ。

ブロッコリースプラウトダイエットのやり方は?

ブロッコリースプラウトを食事にプラス

それでは、ブロッコリースプラウトダイエットをする際はどのようなやり方をすれば良いのでしょうか。
それはとても簡単で、「3日に1回、1日20gのブロッコリースプラウトを食べるだけ」というものです。

3日に1回というのは、体内でその効果が3日間持続するから。
しかも、特に食事制限等は無く、「いつもの食事にプラスするだけ」という簡単なダイエットです。

ただ注意点としては、加熱によってスルフォラファンの吸収率が落ちてしまうことがあるので、生で食べること。
よく噛むまたは細かく刻むことで吸収率が高くなります。

サラダに入れる、刺身のツマとして食べる、ネギの代わりに薬味として使うなどの他、お味噌汁やスープに乗せるなどしても美味しいですよ。
また、新鮮なブロッコリースプラウトのほうがスルフォラファンの量が多いので、買いだめはせずにその都度購入して使うというのもポイントです。

ブロッコリースプラウトダイエットのレシピで低カロリー生活!

レシピ①
「ブロッコリースプラウトのナッツサラダ」

[材料]
  • ブロッコリースプラウト 1パック
  • ミックスナッツ  20g
  • パルメザンチーズ 10g
  • オリーブオイル  10g
  • 塩、コショウ、ワインビネガー 少々
[レシピ作り方手順]
  1. ブロッコリースプラウトを水で洗って、半分に切る。
  2. キッチンペーパーで水気をしっかり切る。
  3. ブロッコリースプラウトにナッツを入れ、よく混ぜる。
  4. さらにオリーブオイルを混ぜ、塩、コショウ、ワインビネガーで味を調える。
  5. 仕上げにパルメザンチーズを振りかけて、できあがり。



ブロッコリースプラウトは栄養が豊富です。
さらに、オメガ脂肪酸を含むナッツを同時に食べることで、食感も楽しく、ダイエットにぴったりなサラダになります。

レシピ②
「ブロッコリースプラウトと鶏肉のスープ」

[材料]
  • ブロッコリースプラウト
  • 鶏肉(ささみや胸肉など脂肪が少ない部位がおすすめ)
  • 鶏がらスープの素
  • 生姜(しょうが)
[レシピ作り方手順]
  1. ブロッコリースプラウトの根本を切ってよく洗い、水気を切ります。
  2. 鍋に300mlのお湯を入れてすりおろした生姜と鶏がらスープの素を加えます。
  3. ブロッコリースプラウトと鶏肉を加えます。
  4. 灰汁(あく)が出てきたら取り除きます。
  5. スープカップに盛りつけたら完成です。



とても簡単にできるブロッコリースプラウトを使ったスープです。
鶏肉は高タンパク低カロリーであるため、ダイエットには欠かせない食材です。

なおかつダイエット食材で大人気なブロッコリースプラウトを加えることによって、効率よくダイエットをすることができます。
あっさりと食べることができるので、夜食や夕飯に置換えるなどで試してみると良いです。

レシピ③
「ブロッコリースプラウトとハムの胡麻マヨネーズ和え」

[材料]
  • ブロッコリースプラウト 1パック
  • ハム 2枚
  • 白すり胡麻 大さじ1
  • カロリーハーフのマヨネーズ 大さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
[レシピ③作り方手順]
  1. ブロッコリースプラウトは水で洗って全体をよくほぐし、ざるに上げて水気をしっかりきっておいて下さい。
  2. ハムは細切りにして下さい。なるべく細いほうがブロッコリースプラウトと馴染んで美味しく仕上がります。
  3. 白すり胡麻、カロリーハーフのマヨネーズ、しょうゆをよく混ぜ合わせてタレを作ります。
  4. ボウルにブロッコリースプラウトとハムを入れ、3で作ったタレを加えて全体をざっくり混ぜ合わせます。そのまま5分ほど置いて味を馴染ませて下さい。
  5. 全体が少ししんなりしてきたら器に盛り付けて出来上がりです。

代謝アップ効果が期待出来るブロッコリースプラウトがたっぷりいただける一品です。
冷やっこに乗せても美味しいですよ。

ブロッコリースプラウトダイエットのまとめ

パワーを秘めた野菜紹介

ブロッコリースプラウトダイエットの効果、そしてそのやり方についてご紹介しました。
見た目は小さいけれど、実は大きなパワーが秘められた野菜なんですね。

余談ですが、春の時期には、薬に頼らず軽度の花粉症も予防できるようです。

限りないパワーを秘めたブロッコリースプラウト、買ったことがなかった…という方は是非お近くのスーパーで手に取ってみて下さいね。

ダイエットしたい方にぜひ挑戦してほしい「太らない食べ物」はトップページに紹介しています。
つい食べ過ぎて後悔した時の対策や、楽に痩せるためのダイエットサプリも掲載。
「太らない食べ物」を中心とした沢山の情報をぜひ確認してみて下さい!
太らない食べ物で食べ過ぎても楽に痩せる方法トップページ